読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My favorite things

私の好きなもの

この曲はサウンドオブミュージックの中の曲で大好きな曲だ。

辛いことはあるけど、私の周りには大好きなものがいっぱい、そんなことを考えていると、人生ってそう悪くはないものねって思えるの、という(かなり意訳かな?)うた。マリアの半生が描かれている気がする。

今日はその曲を特集したラジオ番組の録音を聴いた。

ラストにはジャズピアノの巨匠、ブラッドメルドーのsoloによる、この曲が入っていた。これまでメルドーさんの演奏をCDなどで聴くことがあったけど、特に感動したことはなかった。私のような一般人の耳では、いわゆるよい音楽って理解できないもんなんだなと思ってた。

でも、この曲は良かった…と思った。

それは聴いていたシチュエーションによるかもしれない。

中野から飯山へのほんの数分間の車での移動だったけれど、この曲を聴いていると、田舎道を数百キロも遠くからやって来て、数百キロの遠くへと向かっている気がした。

音に溺れる瞬間、大袈裟だけど、音楽をやっていて良かったなー、生きてきて良かったな~と思える。そういう瞬間に出逢えることが、とてもしあわせだったりする。