pen-jiroのブログ

願わくば人生をで楽しいことで埋め尽くしたいわたくし。わたくしの楽しいこと3つ。「美味しいコーヒーを飲みながらの会話」・「JAZZ music をプレイする、聴く」・「山で登ったり、滑ったり」。毎週木曜日夜に須坂のWESTというお店で歌わせていただいております。

新潟ジャズストリート 2日目

f:id:pen-jiro:20180715111816j:plain

2日目は、まず、飯田さんのtrio。

優しくてナチュラルな響きのビアノさん、深い響きと早びきテクでなんでもこいな感じのベースさん、そして、トリッキーで激しいドラム、飯田さん。3人が、それぞれの世界を遺憾なく発揮しつつも、ひとつの音楽が奏でられるところ(笑)が、とても面白くて、私的には、こうでなくっちゃという、trioらしい楽しいステージでした。選曲も好きだったし、MCもクスクス笑いができたし、楽しませて頂きました。

2つ目は、vocalとpiano Duo、吉川さんとナゴヤスリムさん。テネシーワルツの和音づかいが印象的でした。

3つ目は、vocalとbass Duo、つじつじさん。素敵なDuoでした。ベーシストもちょーうまで音楽に余裕あるのに、表情に余裕がないところが、笑えました。

4つ目は、ほんもの?と思っていた、遠藤征志さん。混むかなと予想して1時間前に会場へいきました。もう何年ぶりかで生で聴けて、チョーうれしかったです。ずっとチェックはしていたけど、なかなか長野には来ていただけないので~。以前は何となくあやしい雰囲気の王子様的でしたが、あやしさが増した感が…いや失礼、うーん、上手く言えないけど、ただ者ではないない感でしょうか?オリジナルの新曲が聴けたり、リクエストにも応えてくれたり、幸せな時間でした。

5つ目は駅前のmonk's mood cafeに移動したのですが、満員で入れず。monk好きの私としては入店してみたかったのですが、残念。

あー、もう出しきった、じじ、おばは疲れました。これにて新潟ジャズストリート終了といたしました。
f:id:pen-jiro:20180715193304j:plain
かわりに駅前のろばたやき店に入店しました。

今回は思いがけず、遠藤さんの演奏が聴けたことが最も大きい収穫でした。毎年出演されてるらしい。

あと、河合のビアノの音って、とつてもprettyだと知りました。

あ、1日目のsalixというお店の最後のブレイヤー、melloさんが終わりから2曲目に演奏した英語の曲のタイトルが知りたい。

新潟ジャズストリート 1日目

f:id:pen-jiro:20180714200157j:plain
今年は新潟ジャズストリートにやってきた。

写真は古町にたっている いわき さん。

10年くらい前に冬に少しだけ見たことがあって、やっぱりレベル高いなーと感じ、今度は夏観にきたいと考えていた。

しかし、旦那とのお休み旅もかねており、いつもはガンガン走る旅になってしまうので、今年はのんびり行こうよ~と、土曜日の朝、ゆっくり起きて上越でご飯食べて~…付いたら5時半、我々の新潟ジャズストリートは7時開始となった。

いくつかの演奏を聴いて、それなりに楽しんで、夜は海の幸の食べられる居酒屋へ。

今日は思いがけない出演者をプログラムに見つけ、え?ほんもの?と半信半疑ながら、パンフレットに2重丸してしまった❤
お知り合いの出演も見つけたので、今日は朝一…いや、昼からだけど、はりきって、9時間程、会場をうろうろする予定です。

途中、美味しい餃子が食べたいと旦那が言うとるが~、まー、新潟は人口多いし、美味しい店も適当にあるのでは?と考えてます。

真夏の夜の夢ならぬjazz@west

f:id:pen-jiro:20180712221247j:plain
2部 ド頭選曲中。何故か、枯れ葉をplayするおじ様たち。
私は何をやりましょう。summer time?あれも秋の歌なんですけどね。

雨の夜のjazz@west

f:id:pen-jiro:20180705224241j:plain
木曜日の夜のWestはJazzの日🎵
なんちゃって~なゆるい ぬるい Jazzを聴きながら、食べるもよし、飲むもよし、セッションに参加するもよし❤

じぶんはみだし、
もとい
f:id:pen-jiro:20180705211804j:plain

La pena ラベーニャ Chieko Hayashi( P. Vo ) Nagano trioライブ

f:id:pen-jiro:20180619214210j:plain
中田さん出演というのと、vocal schoolの方々がライブの後のセッションで歌うというのでお勉強になるかなと思って行ってきました。

行ってみると皆身内な感じでaway感半端な~い。1st Stage の後、帰ろうかと考えていましたが、中田さんが楽譜出して歌って行ってと言ってぐださいましたので歌いました。

むちゃくちゃ緊張したのは言うまでもないですが、「人前で歌うんだから、そりゃ緊張するでしょ」はい、その通り、そういうことを好んでやってます。色んな人とやりたくて来たんだから。

でもベースとドラムが上手だし(これって失礼な表現だけど、なんだろ、やりやすい?色んな意味で) ビアノがうまい具合にのせてくれて、引き出してくれるので、歌いやすかった。

結局、2曲歌わせていただきました。ありがとうございます。

サキソフォンのお姉様も素敵でした。

明日、早出なので起きられるか心配です。

今週日曜日のミニライブ

 今週の日曜日は珍しく旦那とのDUO活動。基本形がSo_faなので、little So_faとしての活動。 

 めぐみさんがパーシモンで毎月開催している音楽教室??音楽サロン??の中で行う、ミニライブです。やわらかな光のさす空間で数人で音楽を楽しむというもの。

 

 3曲程度なので選曲は悩ましいところですが、雨にちなんだ曲ばかり用意しました。といっても考えたのは及川君ですが・・・。

 

 ちなみに1曲は荒井由実さんの曲で、歌詞が乙女で、60過ぎのおっさんが選ぶ曲ではないと思うんですが、彼の好きそうな曲です。でもシンプルでとても美しい曲です。

   

 荒井由美さんは、すごい好きって訳ではないですが、中学時代に友人と休み時間に教室で歌ってました。だから、凄く思い出深い。サザンファンの友人とチャゲアスファンの私と共通して好きな音楽がユーミンとpoliceだったという…。当時はレコードレンタルしてテープに録音して、歌詞カードをコピーするお金もないので、みんなで授業中にウォークマンで聴いて歌詞を書き取って、小難しい折方で折った手紙にして、友達同士で回してました。

   自分って凄く地味で暗い生徒と思っていましたが、こうやってかくと、そうでもないですね…。

 

 昔話はどうでもいいとして、ほんとはDuoもっとやりたいんですけど、「やる場所ないし、その前に練習しろ」と返されるばかりです。