鳶岩 ~ ZAZA セッション

本日は前夜3時まで呑んでいた Oさんに無理矢理?付き合って頂いて 鳶岩 へ。

まだアルコールぬけてないのに、マスターにこだわるOさん、スゲー。私のようなチキンには考えられない。

5.10代しかさわりませんでしたが、Oさんリクエストで、これ10b???の みかん トライ。私としては頑張った。核心のトラバースのとこがスタンス発見できず、で、テンション。ポッケ取りのところが、後2.5cm近ければ楽そう。脚を何度か踏みかえて、真下に入って薄カチ中継で届く。やっぱり悪いと思う。

そして、あまりにもレディースミウラのソールが減って怖かったので、ずっと前に安く譲って頂いた テスタロッサ をついに使った。いや、よい靴でした。今更〰。
f:id:pen-jiro:20160911101035j:plain
写真これしかなくてすみません。

帰りに寄った古墳資料館?の前で、素敵な出会いがあった。白人の高齢のご婦人と、その家族との出会いだ。その方は昔はシャモニーとか登ったと話してくれた。私の手の甲の傷を見てジャムしたの?と言ってくれた。結構な昔だったろうに、女性クライマーだったなんてカッコいいと思う。握手して別れた。

信濃町までとって返して、テキトーな昼御飯を食べて、洗濯して、明日の弁当の下ごしらえして、最近復活した糠床を混ぜて、風呂入って、楽譜の準備をして(実際は旦那が準備してくれた)、ZAZAセッションへ。

ZAZAで歌うのはそれなりに緊張するのだが、ママとあえて良かった。セッションは緊張はするけど楽しい。お知り合いも増えてよいことたくさん。セッションメンバーの皆様ありがとうございました♥
f:id:pen-jiro:20160911191036j:plain