Bugabooへ〜その1

とある人から、記録書けばいいのに〜と、言われまして、ちょっと書くきになってみたものの、途中で終わったらごめんなさいm(__)m

まず、なんでバガブ〜なのかってところからスタートしたいと思います。なので、とってもながーい日記になることは間違いない!!ので、飽きそうな方は読まずにパスすることをお薦めいたします。

なんで?

Mお父さんが30年以上前行ったときの写真を見て、かっこいい〜!と思ったからです。理由はそれだけ♪次の海外クライミングはカナダだな〜ってインスボンから帰って思っていました。

だけど、いつとは決めていなかった。ところが、ずっと一緒に登ってきたパートナーさんに新たなパートナーができ、私はあぶれちゃうので、Fさんを加えて4人でクライミングに行くことが増えた。前々から、旦那さんは2人で行くことに異論をとなえていたけど、4人なら!?チャンス!!

そんなわけでカナダ行きを提案した。ところが結局2人は行けないことになった!!

じゃあ、やめるか〜と思っていたら、意外!!

Fさんが行ってもいいというではないか。でもな…。

行く気満々だったものの、アルパインライミングはおろか山に行ったことはなく、マルチピッチも始めたばかり…というFさんと、私はというと、必ずあるだろう雪渓歩きが嫌い、体力にも自信はなく、アルパインの経験もたいしてない、英語も出来ない…。

2人というのは、あまりに無謀というのは私でもわかる。

こうして3人目探しを始める。

だけど、山もクライミングもやってて10日も仕事休めるって、そうはいない。

とりあえず、Fさんに雪渓歩きを体験してもらうべく、長野山岳協会の交流会と講習会に参加してもらう。Fさんには靴も買ってもらった。ちなみに山でのテントも初めて。色々細かに説明したつもりだったが、普段何気にやってることは、いざ説明すると抜けばかり…申し訳なかったな〜と思う。Fさんは頑張っていた。細かいことうるさくいっちゃいけないと思っていたけど…言ってたらごめんなさい。

私は数年前は雪渓が凄く怖かったけど平気になっていたことに驚いた。経験って凄いね〜。まートロイは変わらんけど。

伝えなければいけないことは山積み、ビレイ支点の構築、マルチピッチクライミングの実践、荷物を持ってのクライミング、ダブルロープの扱い方、山歩き、中でも海外の岩場に絶対あるガレ場歩き、自分だってちゃんとできてるか怪しい。

自分自身の課題はルートファインディング、スピード、天候判断、非常時の対応力、体力。

あまりに情報が少ないので数年前に行ったというKさんにお話を聞かせて頂き、写真も見せていただいた。変わりやすい天候、雪が降ること、写真でしかわからなかったバガブーは随分と近づいた。Kさんありがとうございました。

必要なことを身に付けるため計画を立てるものの週末は雨続き。何とかトレーニング出来ないかと雨雲レーダーと何時間も向き合う週末が続く。

3人目にはなかなか良い返事が貰えず、仕事も予想外の忙しさで調べなくてはいけないのに時間が取れず、何もかも進まない。気持ちは焦る一方…少しでも必要なことを身に付けたいと、必死でトレーニング計画を組み立て続けて…ほんとのところ、もう、考えるのイヤだーって何度も思ってしまった。そんなんで目的を伝えることを怠りがちについなってしまって、これも申し訳なかったな〜と反省してます。

思えば、私、楽しめてる?と何度も聞いたな〜。

結局2人で行くことになった。

旦那さんには大丈夫と聞かれた。私が聞きたい…とは言えなかった…お父さんが大丈夫っていってるから大丈夫ってこたえた。

さて、やることは山積み!!

今まで海外クライミングは行ったことあったけど、セッティングは初体験。流石に航空券取るときは緊張したので友人に付き添い依頼。時期が時期だったので、なかなか取れない。しかもどんどん埋まっていく。落ち着け落ち着けと思いながら何とか予約。あの時は何時間もお付き合いありがとうございました。しかも、入力間違えて〜旅行会社はキャンセル料発生するっていうし、ネットには困った話しか書いてないし〜、無茶苦茶焦りましたが、航空会社に直接電話で解決♪よかった〜。

後で、乗り換え時間がもつたいない〜、直行便だったら…と4回くらい言われてしまいましたが、私の財力ではいっぱいいっぱいでした〜ごめんなさい。

小屋予約。何を持っていく必要があるかとかルールとか聞かないといけない。バガブ〜は州立公園なのでパスは要らないとか、火器は?食器は?想像がつかないのでことこまかに聞いた。AACはとても親切にこたえてくれて安心できた。そして翻訳チェックしてくれた2人の友人に感謝します。

レンタカーは日本語で借りれた。

肝心のルートについて細かく調べたのはほんとの間際になってからという…

思えば、行こう!と真剣に思い始めた4月から、ずーっと焦って、ずーっと必死だった。

だけど、どうせ行くなら楽しもう♪と、それだけは心に決めていた。

あれ、まだ日本出れてないね…。

続く…。

bugaboo〜その2〜 http://d.hatena.ne.jp/pen-jiro/20130812#p1