いつもと同じ

昨日今日と晴天ですが家にいます。
山に行っていないことに、なんだかもったいなさとか、後ろめたささえ感じてしまうのは
・・・いかんことですねー。


さて、今週も定例のWESTライブやってきました。
先々週も一緒にやるのははじめてのドラマーBさんにお願いしたのですが、
今週もはじめての方でSさんにお願いしました。
やっぱりそれなりに緊張はあるのですが、皆さんこちらの意思を汲んでやってくださるので
ありがたいです。感謝感謝。
なにより違う方とやることはすごい刺激になるので楽しいし、勉強になります。同じ曲、同じリズム、でも全然違うんですよ。


ところで私引っ越しました。
職場も変わりました。
現在、ダンボールの山・・・というよりはダンボールの谷間で暮らしています。
新しい生活に対するストレスや、なかなか進まない片付けにイライラ。
普段から気が短いので色んなことにイライラしている私ですが、
この数日はかなりきていまして・・・・
うたなんかうたってるきぶんじゃなーい!!
と生意気にも思っていました。


でもWESTにいらっしゃるお客様はそんなこと関係ない、ただご飯食べにきたら
あーなんか演奏してるんだー・・・そんな感じ
音楽聞きたい人のほうが少ないと思う。
もう今日あったら2度と会うことない人もいるかもしれない。


いやな気分にはさせたくない、できれば、少し、いい気分になって欲しい。
これも生意気な思いでしょうか・・・。


イライラしてる場合じゃない。
曲に集中しなくては・・・一生懸命、考えていたところへ
ひさしぶり、だいずさんがいらっしゃいました。


何気なーく話していたんだけど、おこさんを送ったり迎えに行ったりあって、
自分のことだけじゃないから大変なんだという話になりました。
だいずさんは色んなとこでライブやってらして、仕事もあって、お子さんもいて
色々勉強熱心に習っていらっしゃる方です。だから超多忙。


いつも最後の方になっちゃうんだけど、うたっていただきます。
楽譜の都合でほとんど同じ曲になってしまうのですが・・・。
いつもと同じ曲をいつもと同じようにいつもと同じ表情でうたうだいずさんを聞いていて、
なんか安心・・・というのだろうか、ほっとしたのだろうか・・・。
色々大変なんだけど、色々あるんだけど、・・・
いつもと同じ・・・
もちろんだいずさんの空気感もあるんだけど・・・
それって大事なことだなーと感じました。
そして、なんだかほっとしたなー。